HOME > 公演情報_音楽 > 名曲リサイタル・サロン 第1回~第6回(2019年5月~2020年3月) > 名曲リサイタル・サロン 第2回「萩原麻未 ピアノ・リサイタル」

―芸劇ブランチコンサートー

名曲リサイタル・サロン 第2回「萩原麻未 ピアノ・リサイタル」

名曲リサイタル・サロン 第2回「萩原麻未 ピアノ・リサイタル」

毎奇数月に開催!人気アーティストの演奏をじっくり楽しむ、お昼前の贅沢なひととき。

大好評の“清水和音の名曲ラウンジ”に続く、新たな芸劇ブランチコンサート・シリーズ“名曲リサイタル・サロン”が始まります!
東京芸術劇場コンサートホールを舞台に、今人気のソリストが登場!
朝11時からの約1時間、八塩圭子のナビゲートで特別なリサイタルをお楽しみください。

第2回は、若手実力派ピアニスト萩原麻未が奏でる珠玉の名曲。ポーランド(ショパン)~スペイン(モンポウ)~フランス(ラヴェル)など、音楽で綴る各国の旅をお楽しみください。

日程
2019年07月17日 (水)11:00 開演(10:30開場)
会場
コンサートホール
曲目

ショパン/ワルツより
第1番「華麗なる大円舞曲」、第9番「別れのワルツ」、第6番「子犬のワルツ」

モンポウ/「歌と踊り」より
ラヴェル/ラ・ヴァルス ほか
出演
ピアノ:萩原麻未
ナビゲーター:八塩圭子
プロフィール
ピアノ:萩原麻未
萩原麻未

© Marco Borggreve

2010年第65回ジュネーヴ国際コンクール〈ピアノ部門〉において、日本人として初めて優勝。
広島音楽高等学校を卒業後、文化庁海外新進芸術家派遣員としてフランスに留学。パリ国立高等音楽院及び同音楽院修士課程、パリ地方音楽院室内楽科、モーツァルテウム音楽院を卒業。現在、日本、フランスを中心に各国で演奏活動を行っている。これまでに、スイス・ロマンド管、南西ドイツ放送響等の主要オーケストラと多数共演を重ねているほか、ヨーロッパ各地の様々な音楽祭に招かれている。

ナビゲーター:八塩圭子
八塩圭子

東洋学園大学現代経営学部准教授、フリーアナウンサー、コメンテーター。
上智大学卒業後、テレビ東京入社。03年からフリー。大晦日恒例の「ジルベスターコンサート」の司会を担当したことからクラシックファンに。全日空の機内オーディオでクラシック チャンネルのナビゲーターも務めていた。トップ企業との対談やイベント・コーディネートなど、活躍の場も幅広い。フジテレビ「バイキング」コメンテーターとして出演中。

チケット料金
【全席指定・税込】
2,400円(1公演に付き)

※5歳以上入場可

※やむを得ぬ理由により曲目等変更の可能性がございますのでご了承ください。

発売日
一般発売2019年2月15日(金)(第1回・第2回・第3回公演同時発売)
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】

電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

窓口 営業時間:休館日を除く10:00~19:00
WEB http://www.geigeki.jp/t/

※24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

【その他プレイガイド】

<チケットぴあ>

・0570-02-9999 (24時間・音声自動応答 Pコード:141-663)

・各チケットぴあ店舗、サークルK・サンクス、セブン-イレブン

<イープラス>

・ファミリーマート店内 Famiポート

<ローソンチケット>

・0570-000-407 (オペレーター対応10:00~20:00)

・0570-084-003 (音声自動応答 Lコード:33468)

・ローソン、ミニストップ店内 Loppi

お問合せ
サンライズプロモーション東京 0570-00-3337(10:00〜18:00)

主催:毎日新聞社 MIYAZAWA & Co.

提携:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

▲ページトップへ