HOME > 過去の公演 > 『障子の国のティンカーベル』鑑賞体験をより豊かにするための意見交換会

「視覚障害者のための舞台説明会」関連プログラム

『障子の国のティンカーベル』鑑賞体験をより豊かにするための意見交換会

日程
2015年08月01日 (土)14:00~16:00
会場
リハーサルルームM1
内容

●ファシリテーター
田野邦彦(演出家/ワークショップデザイナー)
菊池ゆみこ(俳優)
窪田壮史(俳優)

『障子の国のティンカーベル』を鑑賞して印象に残っていることを話し合った後、印象に残っている台詞を俳優が朗読し、そこから広がるイメージを改めて参加者同士で共有するだけでなく、最後には参加者のみなさんにも実際に台詞を喋る体験をしていただきます。お芝居の世界をこれまで以上に深くお楽しみいただけます。

主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協力:観客発信メディアWL、特定非営利活動法人PAVLIC、RoMT
助成:文化庁ロゴマーク平成27年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業