HOME > 過去の公演 > 都民コンサート

都民の憩い

都民コンサート 水曜コンサート・金曜コンサート

会場
日比谷公園 小音楽堂
出演

水曜コンサート:警視庁音楽隊
金曜コンサート:東京消防庁音楽隊
※各サイトへ移行します。

日程
1週 2週 3週 4週 5週 合計
4月 * * 6 8 13 * 20 * * * 4回
5月 * * 11 * * 20 * 27 * * 3回
6月 1 3 8 10 15 17 22 24 * * 8回
7月 * 1 * * 13 * 20 * * * 3回
9月 * 2 7 9 14 16 * 23 28 30 8回
10月 * * 5 * 12 14 19 21 26 * 6回

※雨天・祝日及びやむを得ない事情の場合は中止します。

 この場合の繰り延べ開催はありません。

※ 夏期(7月21日から9月1日まで)は休演します

※10月5日の公演は、警察事情により、警視庁音楽隊員が業務に従事するため中止とさせていただきます。
時間

正午~午後1時(開場:午前11時30分)

プロフィール
警視庁音楽隊
警視庁音楽隊

警視庁音楽隊は昭和23年発足以来、都民のための音楽隊として各種行事を通じ、都民と警察を結ぶ「音の架け橋」として、平成4年5月に発足した警視庁音楽隊カラーガード(通称MEC)と共に幅広い演奏活動を行っています。
平成8年から開催されている「世界のお巡りさんコンサート」では、世界各国の警察音楽隊と共演し、海外でも好評を博しています。また、長年に渡る演奏活動の功績に対し、平成21年4月「第19回日本管打・吹奏楽アカデミー賞」を授与されました。

東京消防庁音楽隊
東京消防庁音楽隊

東京消防庁音楽隊は、昭和24(1949)年に日本初の消防音楽隊として発足しました。昭和61(1986)年には、カラーガーズ隊が発足し、演奏に華やかなフラッグ演技が加わりました。現在、五十嵐清隊長のもと、「東京都民と消防のかけ橋」として、音楽を通じ防火・防災を呼びかけ、「世界一安全・安心な都市 東京」の実現のため活動を行っています。長年に渡る演奏活動の功績に対し、平成24年4月「第22回日本管打・吹奏楽アカデミー賞」を授与されました。

主催:東京都、東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)、

毎日新聞社(水曜コンサート)、読売新聞社(金曜コンサート)

後援:報知新聞社(金曜コンサート)

協賛:東京ガス株式会社