HOME > 公演情報_イベント・講座等 > メリー・スティルによる 俳優・演出家向けワークショップ

東京芸術劇場ワークショップ

メリー・スティルによる 俳優・演出家向けワークショップ

メリー・スティルによる 俳優・演出家向けワークショップ

オリヴィエ賞、トニー賞にノミネートされた英国の舞台演出家メリー・スティル氏による俳優・演出家に向けた演劇ワークショップ


美術家、振付家でもあるスティル氏は、フレキシブルなワークの中で、参加者とともに作品との向き合い方・立ち上げ方を再考し、実践していきます。密度の濃い5日間にぜひご期待ください!

【ワークショップ内容】(★A・Bコースとも同一内容)
古典戯曲からディバイジング、フィジカルシアターやこども向きの作品まで、幅広い創作経験を持つスティル氏とともに、プロの舞台俳優と演出家が一緒になって一つの戯曲に向き合い、テキストの読み解き方や身体表現の仕方など、様々な角度からアプローチしていきます。
参加者の関心や技術に合わせて、その想像力と舞台における表現の可能性の幅を共に広げていきます。

日程
Aコース:2017年7月19日(水)~23日(日)
Bコース:2017年7月25日(火)~29日(土)
各日とも11:00~18:00 (途中、ランチ休憩有り)
★A・Bコースとも同一内容
会場
リハーサルルームL
講師
メリー・スティル Melly Still
メリー・スティル

英国の舞台演出家・振付家・美術家。
ナショナル・シアターやロイヤル・シェイクスピア・カンパニー、オールド・ヴィックなどと共に数多くの作品を作り出し、演劇だけでなくオペラの演出も手掛けるなど、そのジャンルは多岐に渡る。演出した『Coram Booy』では、4つのオリヴィエ賞と6つのトニー賞(ベスト・ディレクター賞、演劇衣装デザイン賞、演劇装置デザイン賞など)にノミネートされる。

参加条件
■ プロとして活動している舞台俳優・演出家の方
■ 全日程(各コース5日間)参加可能な方
料金
20,000円(税込・全5回)

※ワークショップ初日にお支払いいただきます。

定員
各コース20名

※応募多数の場合は、応募内容による選考を行います。

申込み締切
2017年7月2日(日)

※7月7日(金)までに、応募者全員に参加の可否をご連絡いたします。

お申込方法
下記(1)〜(9)を記入の上、workshop#geigeki.jp(#は半角の@に置き換えてください)宛てにメールにてお申込み下さい。

件名「メリーWS参加希望(●コース)」*●にはご希望のコース

(1)氏名(ふりがな)

(2)所属(もしあれば)

(3)性別

(4)年齢

(5)メールアドレス

(6)電話番号

(7)顔写真(スナップ可)

(8)これまでの舞台活動、年数、出演作品など、簡単な活動経歴

(9)演技・演出、作品への向き合い方など、本ワークショップで学びたいこと

※受信制限をされている方は、workshop#geigeki.jp(#は半角の@に置き換えてください)からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

※お申込み時にいただく個人情報は、本ワークショップ以外の目的には使用いたしません。

お問合せ
東京芸術劇場 事業企画課 教育普及担当
TEL:03-5391-2116

主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

助成:文化庁ロゴマーク平成29年度 文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業

▲ページトップへ