TACT FESTIVAL 2020 『マキム!カラダとコエとオンガクと』関連企画 芸劇こどものアトリエ

「かんげきのおみやげ」vol.2

「かんげきのおみやげ」vol.2

いま観たモノ、体験したコトは、自分の心に残る「おみやげ」。その「おみやげ」を、自分だけではなくみんなの「おみやげ」にしてみよう、というワークショップです。

一人ひとりが感じたこと、思ったことを、みんなでからだ全部使って味わい、共有し、もっとすてきな「おみやげ」をもって帰りましょう!

日程
2020年05月03日 (日・祝) ~2020年05月05日 (火・祝)
会場
アトリエイースト
講師
柏木俊彦、ストウミキコ
プロフィール
柏木俊彦(かしわぎとしひこ)

演出家・俳優。
木野花ドラマスタジオ出身。
2010年に第0楽章を設立、代表と演出を担う。
近年は、地域や海外プロジェクトの企画運営、教育機関でのアウトリーチ活動など多岐に渡り活動。
日本演出者協会「若手演出家コンクール2011」優秀賞。
京都舞台芸術協会プロデュース公演2012「演出家コンペティション」最優秀賞。
調布市せんがわ劇場 演劇ディレクター。かなっくホール レジデンスアーティスト。日本演出者協会 副事務局長。

ストウミキコ(すとうみきこ)

振付家。
自由の森学園卒業。
桐朋学園短期大学芸術科演劇専攻卒業。
劇団二兔社、振付師・香瑠鼓のアシスタント、ニューヨーク留学、ダンスカンパニ−キリコラージュを経て、現在MICOLLABOを主宰。
“あなたと私のコラボレーション”をモットーに、映画やMV、おまつりなどの振付を手がけている。
ジャンルの異なるアーティストや一般の人たちとの共同作品も多数発表。
人間関係と出会いをテーマにしたワークショップを全国の小中学校、支援学校、大学にて開催している。
NPO法人CANVASフェロー
第4回キッズワークショップアワード優秀賞受賞

ワークショップ開始時間

①2020年5月3日(日・祝)『マキム!カラダとコエとオンガクと』公演終了30分後から

②2020年5月4日(月・祝)『マキム!カラダとコエとオンガクと』公演終了30分後から

③2020年5月5日(火・祝)『マキム!カラダとコエとオンガクと』公演終了30分後から

14:30頃からの開始を予定しております。

料金
500円(税込)
定員
各回15名 (先着順・要事前申込)
対象
『マキム!カラダとコエとオンガクと』観賞済の年中~小学3年生
お申込方法

2020年3月7日(土)10:00より申込み受付を開始します。
下記よりお申込みください。

申込フォーム

応募時に登録するメールアドレスが受信制限設定をされている場合は、「@geigeki.jp」からのメールを受信できるようご設定ください。受信制限設定をしていると、申込み受付メールをお受け取りいただけない場合がございます。

お申込み時にいただく個人情報は、本企画以外の目的には使用しません。

内容は変更となる場合がございます。

お問合せ
東京芸術劇場 事業企画課 教育普及担当 03-5391-2116

主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

▲ページトップへ