HOME > 過去の公演 > 「吊り物の安全について」

東京芸術劇場 舞台技術セミナーvol.5

「吊り物の安全について」 ~吊り素材の破断検証と美術バトンへの荷重実験~

日程
2015年06月08日 (月)13時~17時
会場
プレイハウス
対象
舞台技術者、舞台監督、文化施設職員、高校・大学・専門学生等、舞台技術に興味・関心のある方
定員
150名 ※先着順・要事前申込み
内容

<第一部>

実演「吊り素材の安全検証」

内容:綿ロープ、バインド線、ワイヤー等、吊り素材の破断状況の検証
吊素材を使い回して使用する際に起こる危険性について

<第二部>

解説・実演「美術バトンの荷重実験」

内容:バトンを使用して偏荷重や点荷重時のバトンへの影響
吊る時の荷重の変化(接地時から浮遊時の変化)について

質疑応答

解説:新国立劇場技術部・デザインチーム、三精テクノロジーズ株式会社
進行:東京芸術劇場 管理課 舞台担当
協力:明治座舞台株式会社

主催:アーツカウンシル東京/東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協力:公共劇場舞台技術者連絡会
助成:文化庁ロゴマーク平成27年度文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業