HOME > 過去の公演 > 「十二夜」

オックスフォード大学演劇協会(OUDS)来日公演

「十二夜」

「十二夜」

本場イギリスの学生が今年もシェイクスピア劇を原語上演!

思い込みが引き起こす恋のドタバタを描いた喜劇『十二夜』をOUDSが現代的な感性で表現。
原語上演ならではの台詞の響きをお楽しみください。

日程
2014年08月02日 (土) ~2014年08月03日 (日)
ステージ数
2ステージ
会場
シアターイースト
作・演出

作:ウィリアム・シェイクスピア
演出:オックスフォード大学演劇協会(OUDS)

出演

オックスフォード大学演劇協会(OUDS)

プロフィール
OUDS2013来日公演「間違いの喜劇」より

OUDS2013来日公演「間違いの喜劇」より
撮影:池上直哉

名門オックスフォード大学の学生による学生劇団。1855年に創設された歴史と伝統を持つ劇団であり、100年以上にわたり若い才能を育み続けている。俳優のマギー・スミス(映画『ハリー・ポッター・シリーズ』等)、ジュディ・デンチ(映画『恋に落ちたシェイクスピア』等)、ヒュー・グラント(映画『ブリジット・ジョーンズの日記』等)、コメディアンのローワン・アトキンソン(テレビシリーズ『Mr.ビーン』等)、批評家のケネス・タイナンら、英国演劇界、映画界をはじめ世界で活躍する数々のスターたちを輩出している。

主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)/豊島区
助成:文化庁ロゴマーク平成26年度 文化庁 地域発・文化芸術創造発信イニシアチブ