HOME > 公演情報_演劇・ダンス > 『自作自演』<第15回>

『自作自演』<第15回> 芸劇+トーク 異世代リーディング

『自作自演』<第15回>

世代の異なる作家が自作を読み、語り合う

2011年より不定期で開催しております、 芸劇人気企画<芸劇+トーク 異世代リーディング『自作自演』> 。2人の作家が、それぞれ自作の短編小説・エッセイなどを読み、その後に互いの言葉を聞いて感じたことを語り合う、2部構成で上演致します。作家が自らの声で届ける朗読は圧巻。作品世界をディープに堪能してください!
15回目を迎える今回は『池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE』のスピンオフ企画として、原作の石田衣良さんと、活躍めざましい辻村深月さんをお迎えして開催いたします。
※「池袋ウエストゲートパーク SONG&DANCE」の舞台上にて行います。

日程
2018年01月07日 (日)15:00 開演(14:30開場)
会場
シアターウエスト
出演
石田衣良 辻村深月
プロフィール
石田衣良(いしだいら)
石田衣良

写真提供 文藝春秋

広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターに。1997年『池袋ウエストゲートパーク』でオール讀物推理小説新人賞を受賞し、作家デビュー。2003年『4TEENフォーティーン』で直木賞受賞。06年『眠れぬ真珠』で島清恋愛文学賞、13年『北斗 ある殺人者の回心』で中央公論文芸賞を受賞。著書に『娼年』『約束』『アキハバラ@DEEP』『下北サンデーズ』『美丘』『夜の桃』『6TEEN シックスティーン』『逝年』『sex』『余命1年のスタリオン』『マタニティ・グレイ』など多数。『池袋~』をはじめ、映像化された作品も数多い。
石田衣良のブックサロン 世界はフィクションでできている
https://yakan-hiko.com/meeting/ishidaira/top.html

辻村深月(つじむらみづき)
辻村深月

写真:大森忠明

1980年、山梨県生まれ。2004年、『冷たい校舎の時は止まる』でメフィスト賞を受賞してデビュー。11年『ツナグ』で吉川英治文学新人賞受賞。12年『鍵のない夢を見る』で直木賞受賞。『太陽の坐る場所』『本日は大安なり』『ツナグ』『朝が来る』など映像化された作品も多数。近著に『東京會舘とわたし』『クローバーナイト』『かがみの孤城』等。

チケット料金
全席自由
一般 3,000円
65歳以上 2,500円
25歳以下 2,000円
高校生以下 1,000円
※未就学児はご入場いただけません。
※65歳以上、25歳以下、高校生以下割引チケットは劇場ボックスオフィスにて前売のみ取扱い。(枚数限定、要証明書)
※障害をお持ちの方:割引料金にてご観劇いただけます。詳しくは、劇場ボックスオフィスまで。
※公演情報等につきましては、変更が生じる場合がございますので、予めご了承ください。
発売日
2017年11月25日(土)
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】

電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

窓口 営業時間:休館日を除く10:00~19:00
WEB http://www.geigeki.jp/t/

※24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

【その他プレイガイド】

<チケットぴあ>

・0570-02-9999 (24時間・音声自動応答 Pコード:483-258)

・各チケットぴあ店舗、サークルK・サンクス、セブン-イレブン

<ローソンチケット>

・0570-000-407 (オペレーター対応10:00~20:00)

・0570-084-003 (音声自動応答 Lコード:31911)

・ローソン、ミニストップ店内 Loppi

<イープラス>

・ファミリーマート店内 Famiポート

お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(休館日を除く10時~19時)
企画制作:東京芸術劇場

主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
東京都/アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

助成:文化庁ロゴマーク平成29年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

▲ページトップへ