HOME > 公演情報_音楽 > ボンクリ・フェス2020 “Born Creative” Festival 2020

ボンクリ・フェス2020 “Born Creative” Festival 2020

ボンクリ・フェス2020 “Born Creative” Festival 2020

ボンクリ=「人間は皆、生まれつきクリエイティヴだ!」
世界中の「新しい音」が聴けるフェスティバル!

2017年にスタートした"Born Creative" Festival(略称:ボンクリ・フェス)。
音楽に国境はないという言葉をそのままに、PCを駆使して世界中とボーダレスで繋がり、熱い視線を受ける気鋭の作曲家 藤倉大をアーティスティック・ディレクターに迎えてお届けする、贅沢なフェスティバルです。
“Born Creative”というフェスティバルの名前は、「人間はみんな、生まれつきクリエイティヴだ」という意味を持っています。これは藤倉が2013年から福島県相馬市で開催している、子どもたちを集めた作曲教室を通じて得たもの。すべての人間は子どもの頃、「新しい音楽」や「新しい音」、子どもの言葉を借りると「変な音」が好きですが、なぜかそのクリエイティヴィティは成長するにつれ失われていくと藤倉は言います。「今の時代の音楽をより多くの人々に楽しんでいただきたい」という思いから、アーティスティック・ディレクターの藤倉大がその融通無碍な感性で選んだ伝統音楽から電子音楽まで「世界中の新しい音」を、赤ちゃんからシニアまであらゆる人々に楽しんでいただこうというボンクリ・フェスティバル。東京芸術劇場は「新しい音」に満ち溢れます。

[日程及び出演者、プログラム変更のお知らせ](2020年7月10日)
新型コロナウイルス感染症に係る入国制限措置等の理由により、一部アーティストの出演を見送ることといたしました。
当初、9月25日(金)・26日(土)の2日間の実施予定でしたが、9月26日(土)1日のみの開催とします。また、常に新しい音を追求している日本在住のアーティストを中心に、プログラムを変更してお届けいたします。
何卒ご理解・ご了承の上、ご来場くださいますようお願い申し上げます。

東京芸術劇場では、新型コロナウイルス感染症拡大防止の対策を講じたうえで、本公演を開催いたします。
チケットご購入の際は、必ず当劇場WEBサイト内の【東京芸術劇場における新型コロナウイルス感染症対策とご来館される皆さまへのお願い】をご確認ください。
37.5℃以上の発熱がある方や、体調不良が認められる方等は、当日ご入場をお断りする場合がございますので、予めご了承ください。

日程
2020年09月26日 (土)11:00-21:00
会場
コンサートホールほか館内各所
プログラム

スペシャル・コンサート

コンサートホールでおこなう、出演者勢揃いのスペシャル・コンサート!


デイタイム・プログラム

赤ちゃんからシニアまで楽しめるアトリウム・コンサートや様々なプログラムを、館内各所でおこないます。

  • 誰でも楽しめる!無料プログラム
  • アーティストの「好きなこと」を詰め込んだワークショップ・コンサート!
    各部屋有料、スペシャル・コンサート購入者対象。

大人ボンクリ

参加アーティスト選曲による“出演者なしの電子音楽コンサート”。
参加無料、スペシャル・コンサート購入者対象。

アーティスティック・ディレクター
藤倉大(作曲家)
藤倉大

© Seiji Okumiya

1977年大阪に生まれ、15歳で渡英。数々の作曲賞を受賞。ザルツブルク音楽祭、ルツェルン音楽祭、BBCプロムス、バンベルク響、シカゴ響、シモン・ボリバル響等から作曲を依頼され、共同委嘱は多数。2014年には名古屋フィルハーモニー交響楽団の、17年にはイル・ド・フランス国立管弦楽団のコンポーザー・イン・レジデンスに就任。15年にシャンゼリゼ劇場、ローザンヌ歌劇場、リール歌劇場の共同委嘱によるオペラ《ソラリス》をシャンゼリゼ劇場にて世界初演、18年アウグスブルク劇場では新演出で上演され、高い評価を得た。17年に革新的な作曲家に贈られるヴェネツィア・ビエンナーレ音楽部門銀獅子賞を受賞。また同年から東京芸術劇場で開催している世界中の“新しい音”が集まる音楽祭「ボンクリ・フェス」の芸術監督を務めている。2020年はマルタ・アルゲリッチ演奏予定のピアノ協奏曲第4番《Akiko's Piano》や3作目のオペラ《アルマゲドンの夢》の世界初演等が控えている。録音はソニーミュージックや自身が主宰する音楽レーベルMinabel Recordsから、楽譜はリコルディ・ベルリンから出版されている。
https://www.daifujikura.com

お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296 (休館日を除く10:00-19:00)

主催:文化庁、公益財団法人東京都歴史文化財団

文化庁ロゴマーク

文化庁委託事業「令和2年度戦略的芸術文化創造推進事業」

企画制作:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

▲ページトップへ