HOME > 公演情報_音楽 > フィルハーモニクス ウィーン=ベルリン

東京芸術劇場提携公演

フィルハーモニクス ウィーン=ベルリン

フィルハーモニクス ウィーン=ベルリン

「ウィーン・フィル」「ベルリン・フィル」のトッププレイヤー達が贈る最高のエンターテイメント!

日程
2022年12月13日 (火)19:00 開演(ロビー開場18:00)
会場
コンサートホール
曲目

フェリシアーノ(ギュルトラー編):
フェリス・ナヴィダ(メリー・クリスマス)

フレディ・マーキュリー:
ドント・ストップ・ミー・ナウ(フィルハーモニクス ヴァージョン)

ベートーヴェン(コンツ編):
スウィング・オン・ベートーヴェン

リムスキー=コルサコフ(タカヒロ サクマ編):
シェヘラザード 他

出演

© MaxParovsky

フィルハーモニクス ウィーン=ベルリン

ノア・ベンディックス=バルグレイリー (ヴァイオリン)
セバスチャン・ギュルトラー (ヴァイオリン)
ティロ・フェヒナー (ヴィオラ)
シュテファン・コンツ (チェロ)
エーデン・ラーツ (コントラバス)
ダニエル・オッテンザマー (クラリネット)
クリストフ・トラクスラー (ピアノ)

オーケストラ界の2つの頂点、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団とベルリン・フィルハーモニー管弦楽団のメンバーとその仲間たちによる、魅惑の凄腕アンサンブル。超絶テクニックをベースに、クラシック、ジャズ、ラテン、ポップスなど多彩なジャンルの音楽が持つ本質とエッセンスを融合させ、才気溢れる新たな解釈で披露するクラシック・シーンのエリートたちによる演奏体験は常に聴き手を心酔させている。グラモフォンからリリースされたアルバム『PHILHARMONIX The Vienna Berlin Music Club』Vol.1は、2018年のOpus Classic Awardを受賞。ヨーロッパでは今年8月26日にVol.3がリリース。Philharmonixの7人は今や世界中の音楽ファンからで引く手あまたである。
チケット料金
全席指定・税込   
一般 7,000円
シニア(公演当日要身分証提示) 6,300円
学生席 3,500円

未就学児入場不可。

学生席は、ジャパン・アーツでのみ取り扱い。

やむを得ぬ事情により、出演者・曲目等が変更になる場合がございます。

公演中止以外のいかなる場合でも、チケットのキャンセルはいたしかねます。

開演時間に遅れますと、しばらくの間ご入場いただけない場合や、自席にご案内できない場合がございますのでご了承ください。

発売日
芸劇メンバーズ先行発売:2022年8月14日(日)10:00~8月19日(金)23:59
一般発売:2022年8月20日(土)10:00 ~
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】

電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

窓口 営業時間:休館日を除く10:00~19:00
WEB https://www.geigeki.jp/t/

24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

【ジャパン・アーツぴあ】

電話 0570-00-1212
WEB https://www.japanarts.co.jp/

【その他プレイガイド】

お問合せ
ジャパン・アーツぴあ 0570-00-1212/https://www.japanarts.co.jp/
主催:ジャパン・アーツ

提携:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

▲ページトップへ