HOME > 公演情報_音楽 > 0才から聴こう!!&4才から聴こう!! 春休みオーケストラコンサート

芸劇&読響

0才から聴こう!!&4才から聴こう!! 春休みオーケストラコンサート

0才から聴こう!!&4才から聴こう!! 春休みオーケストラコンサート

小さな紳士淑女たちとファミリーに贈る、ちょっと短めのオーケストラコンサート。

読売日本交響楽団と東京芸術劇場がお届けするオーケストラコンサート。
0才の乳幼児から入場可能な午前の回と、4才以上のお子さまから入場できる午後の回。
年齢に合わせて、プログラムもちょっぴり変えてお贈りします。
指揮には日本全国で活躍する角田鋼亮さん、
ナビゲーターにはベネッセコーポレーション『こどもちゃれんじ』に出演する、
小川真奈さん(まなお姉さん)をお迎えします。
子どもたちのオーケストラ・デビューにぴったりの1時間弱のみじかめのコンサート。
この機会にオーケストラへの扉を開いてみませんか。

日程
2023年3月23日(木)
1回目:11:00開演(ロビー開場10:00) 0才から入場可
2回目:14:00開演(ロビー開場13:15) 4才から入場可
会場
コンサートホール
【0才プログラム】
チャイコフスキー:『眠りの森の美女』から ワルツ
ヨハン・シュトラウス2世:ポルカ『狩り』
ドリーブ:『シルヴィア』から ピチカート
團伊玖磨:やぎさんゆうびん(うた:小川真奈)0才のみ
山本直純:こぶたぬきつねこ(うた:小川真奈)0才のみ
アンダーソン:チキンリール
チャイコフスキー:『くるみ割り人形』から あし笛の踊り、トレパック
サン=サーンス:『サムソンとデリラ』から バッカナール

(台本:佐藤美晴)

【4才プログラム】
チャイコフスキー/『眠りの森の美女』から ワルツ
ヨハン・シュトラウス2世/ポルカ『狩り』
ドリーブ/『シルヴィア』から ピチカート
リチャード・ロジャース/エーデルワイス (うた:小川真奈)4才のみ
リー・ハーライン/星に願いを(トロンボーン四重奏とオーケストラ)4才のみ
アンダーソン/チキンリール
チャイコフスキー/『くるみ割り人形』から あし笛の踊り、トレパック
サン=サーンス/『サムソンとデリラ』から バッカナール

(台本:佐藤美晴)

出演

指揮:角田鋼亮
ナビゲーター&うた:小川真奈
管弦楽:読売日本交響楽団

角田鋼亮
© Hikaru Hoshi

小川真奈
© 2/FaithCompany

読売日本交響楽団

チケット料金

芸劇メンバーズ先行早割(WEB先着)
2023年1月14日(土)10:00~1月20日(金)19:00
【全席指定・税込】

S席 2,800円
A席 2,000円
こども(3才以上小学生まで/S席・A席共通) 1,000円

一般
【全席指定・税込】

S席 3,500円
A席 2,500円
こども(3才以上小学生まで/S席・A席共通) 1,000円
【ご注意】

1回目 0才から入場可。保護者の膝上での鑑賞の場合、2才まで無料(ただし、保護者1名ににつきこども1名まで)。座席を必要とする場合はすべて有料。

2回目 4才から入場可。(3才以下の入場不可・全席有料)

  • 本公演は休憩なしの1時間弱の公演です。
  • 1回目、2回目では、プログラムの一部が異なります。(各回入替制)
  • やむを得ぬ事情により、曲目、出演者等が変更になる場合がございますのでご了承ください。
  • 一般料金のチケットでお子さまが入場されても差額の返金はできません。
  • こども料金のチケットで一般の方がご入場される際は、公演当日に受付で差額のお支払をお願いいたします。
  • ホールでの飲食はできませんので、ご了承ください。
  • 授乳室を用意しております(おむつ交換スペースは、感染症対策のため設置いたしません)。
発売日
芸劇メンバーズ先行早割(WEB先着):2023年1月14日(土)10:00~1月20日(金)19:00
一般発売:2023年1月21日(土)10:00~
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】

電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

窓口 営業時間:休館日を除く10:00~19:00
WEB https://www.geigeki.jp/t/

24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

【その他プレイガイド】

お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296 (休館日を除く10:00-19:00)

主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

事業提携:読売日本交響楽団

助成:文化庁ロゴマーク

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|
独立行政法人日本芸術文化振興会

▲ページトップへ