HOME > 公演情報_音楽 > 東京芸術劇場ランチタイム・パイプオルガンコンサート
[2021年度]
> 東京芸術劇場ランチタイム・パイプオルガンコンサート Vol.144

東京芸術劇場ランチタイム・パイプオルガンコンサート Vol.144

東京芸術劇場ランチタイム・パイプオルガンコンサート Vol.144

パイプオルガンの音に耳を澄ませ、
お昼休みに安らぎの時間を

芸劇コンサートホールのシンボル、パイプオルガンの音色を気軽にお楽しみいただけるコンサート。
1999年より始まったランチタイム・パイプオルガンコンサートは、ワンコイン(500円)で開催。
平日の午後、充実した時間を過ごしてみては。

日程
2021年05月27日 (木)12:15 開演(11:15開場 12:45終演予定)
会場
コンサートホール
曲目

M.ヴェックマン/第1旋法による5声の前奏曲 ニ短調
D.ブクステフーデ/コラール「天にまします我らの父よ」 BuxWV219
J.S.バッハ/フーガ イ短調 BWV543/2
A.ヴァメス/鏡
J.S.バッハ/コラール「われを憐れみたまえ、おお主なる神よ」 BWV721
K.ヨハンセン/火の踊り

♪バロック&モダン・オルガンを使用

出演
オルガン:大平健介
プロフィール
大平 健介 (オルガン) OHIRA Kensuke, Organ

東京藝術大学及び同大学院卒業。2010年よりDAAD給費留学生として渡独。ヴュルツブルク及びミュンヘン音大にて学んだ。文化庁新進芸術家海外研修員。IONニュルンベルク国際オルガンコンクール優勝(2016年)。以後2020年まで、ドイツ・シュトゥットガルトのシュティフツ教会専属オルガニストとして教会内での多岐に渡る音楽プロジェクトに携わった。ドイツの様々な歴史的楽器でソロ、アンサンブル、通奏低音奏者として多数のCDをリリースしている。2021年日本へ完全帰国し、現在は日本キリスト教団聖ヶ丘教会首席オルガニストを務める。

チケット料金

全席指定・税込 500円

ランチタイム・パイプオルガンコンサートは、新型コロナウイルス感染症対策に伴い、当面の間、全席指定にて販売いたします。

客席内でのソーシャル・ディスタンス確保のため、ご購入できるお席を一部制限しております。

感染予防および公演当日の混雑緩和のため、チケットの事前予約・引き取り・購入をおすすめいたします。

未就学児入場不可。

未就学児ご同伴のお客様はロビーにてモニターでのご鑑賞となります。(有料)

都合により出演者・曲目等が変更になる場合がございます。

開演時間に遅れますと、しばらくの間ご入場いただけない場合や、自席にご案内できない場合がございますのでご了承ください。

障害者手帳をお持ちの方は、割引料金でご鑑賞いただけます。詳しくは劇場ボックスオフィス、または鑑賞のサポートにてご確認ください(要事前予約)。

発売日
一般発売:2021年03月05日(金) 10:00~
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】

電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

窓口 営業時間:休館日を除く10:00~19:00
WEB https://www.geigeki.jp/t/

※24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

視覚に障害のあるお客様のための公演説明会
視覚に障害のあるお客様にコンサートをより楽しんでいただけるよう、ご鑑賞前に曲目や楽器、出演者などについてスタッフがご説明いたします。
(東京芸術劇場ボックスオフィスへ要事前申込)
詳細はコチラ
お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296 (休館日を除く10:00-19:00)

主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

▲ページトップへ