HOME > 公演情報_音楽 > 東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート
[2021年度]
> 東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート Vol.39

東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート Vol.39

東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート Vol.39

夜の静まった時に聴く
パイプオルガンの神聖で雄大な音色

パイプオルガンの魅力に迫るシリーズ。
仕事や学校帰りでも間に合う、
平日19時30分から、およそ60分間のコンサート。
身も心も静まった夜、パイプオルガンの音色にゆったりと身を任せ、日頃の生活からリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。
パイプオルガンの神聖な音色が、音楽の雄大な力で皆様に語りかけます。

日程
2021年12月16日 (木)19:30 開演(18:30ロビー開場 20:30終演予定)
会場
コンサートホール
曲目

J.S.バッハ/前奏曲とフーガ ハ短調 BWV546

J.S.バッハ/『オルガン小曲集』クリスマスのコラールより
コラール「かくも喜び溢るる日」 BWV605
コラール「高き御空より、われは来れり」 BWV606
コラール「天使の群れ天より来たれり」 BWV607
コラール「甘キ喜コビノウチニ」 BWV608
コラール「キリストのともがらよ、こぞりて神を讃えまつれ」 BWV609

F.レールンドルファー/コラール変奏曲「ベツレヘムなるきよき御子に」
M.レーガー/コラール幻想曲「ハレルヤ、ほむべき神はわが心の喜び」 Op.52-3

♪バロック&モダン・オルガンを使用

出演
オルガン:小林英之
プロフィール
小林 英之 (オルガン) KOBAYASHI Hideyuki, Organ

© S.Nishikawa

東京藝術大学音楽学部卒業、同大学院修了。ドイツ、フランクフルト音楽大学卒業。各地での独奏会のほか、アンサンブルへの参加も多い。オーケストラでオルガン・パートを担当し、神奈川フィル、アンサンブル金沢、東京シティフィル、N響、新日フィル、東京都響の定期演奏会には、ソリストとして出演。また、東京芸術劇場をはじめ各地のホールでオルガン関連事業の企画を担当するほか、中学生、高校生あるいは一般愛好家を対象としたオルガンに関する啓発活動も積極的に行っている。 現在、東京芸術劇場オルガニスト。

チケット料金

全席指定・税込 1,000円

客席内でのソーシャル・ディスタンス確保のため、ご購入できるお席を一部制限しております。

感染予防および公演当日の混雑緩和のため、チケットの事前予約・引き取り・購入をお奨めいたします。

未就学児入場不可

都合により出演者・曲目等が変更になる場合がございます。

開演時間に遅れますと、しばらくの間ご入場いただけない場合や、自席にご案内できない場合がございますのでご了承ください。

障害者手帳をお持ちの方は、割引料金でご鑑賞いただけます。詳しくは劇場ボックスオフィス、または鑑賞のサポートにてご確認ください(要事前予約)。

発売日
一般発売:2021年10月14日(木) 10:00~
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】

電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

窓口 営業時間:休館日を除く10:00~19:00
WEB https://www.geigeki.jp/t/

※24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

【その他プレイガイド】

視覚に障害のあるお客様のための公演説明会

視覚に障害のあるお客様にコンサートをより楽しんでいただけるよう、ご鑑賞前に曲目や楽器、出演者などについてスタッフがご説明いたします。
(東京芸術劇場ボックスオフィスへ要事前申込)
詳細はコチラ

定員に達したため、お申込を締め切りました。

お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296 (休館日を除く10:00-19:00)

主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

助成:文化庁ロゴマーク

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|
独立行政法人日本芸術文化振興会

▲ページトップへ