劇団チョコレートケーキ 第33回公演

帰還不能点

帰還不能点

何故あの時、この国は引き返せなかったのか?対米戦の必敗を予測した男達の語る、大日本帝国破滅への道。

1950年代、敗戦前の若手エリート官僚が久しぶりに集い久闊を叙す。やがて酒が進むうちに話は二人の故人に収斂する。
一人は首相近衛文麿。近衛を知る参加者が近衛を演じ、近衛の最大の失策、日中戦争長期化の経緯が語られる。
もう一人は外相松岡洋右。また別の一人が松岡を演じ、アメリカの警戒レベルを引き上げた三国同盟締結の経緯が語られる。

更に語られる「帰還不能点」南部仏印進駐。

大日本帝国を破滅させた文官たちの物語。

日程
2021年02月19日 (金) ~02月28日 (日)
会場
シアターイースト
作・演出
作/古川 健(劇団チョコレートケーキ)
演出/日澤雄介(劇団チョコレートケーキ)
出演
浅井伸治、岡本 篤、西尾友樹(以上、劇団チョコレートケーキ)、
青木柳葉魚(タテヨコ企画)、東谷英人(DULL COLORED POP)、粟野史浩(文学座)、
今里 真(ファザーズコーポレーション)、 緒方 晋(The Stone Age)、村上誠基、黒沢あすか
プロフィール
劇団チョコレートケーキ

2000年駒澤大学OBを中心に設立。
史実を題材に扱い緻密な調査に基づき描かれる古川健の劇作とハードな台詞表現の内に、人間味を凝縮させる日澤雄介の演出が加わり、ある種の極限状態にいる者たちの存在に肉迫していく。負荷に炙りだされる様にして生まれた俳優の衝動を純度の高い感情表現まで昇華させ、硬質ながらも生々しい人間ドラマを展開する。
2014年、大正天皇の一代記を描いた『治天ノ君』で、第21回読売演劇大賞選考委員特別賞を受賞。2015年には劇団としての実績が評価され第49回紀伊國屋演劇賞団体賞を受賞。
現在、演出家の日澤雄介を代表に、古川健(劇作家)、岡本篤(俳優)、浅井伸治(俳優)、西尾友樹(俳優)、菅野佐知子(制作)、の6名が所属している。

公演スケジュール
2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19

18:00

20

13:00

18:00

21

13:00

22

休演日

23

13:00

24

13:00★

18:00

25

13:00★

26

13:00★

18:00

27

13:00

18:00

28

13:00★

           

★:ポストトーク等のイベントあり

当初告知のスケジュールから変更になりました。詳しくは劇団HPをご確認下さい。

チケット料金
【全席指定席】
前売 4,300円
当日 4,500円
U25 3,800円
発売日
2021年1月16日10時~
お問合せ
080-9080-1861 info@geki-choco.com
主催:一般社団法人劇団チョコレートケーキ
提携:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

▲ページトップへ