HOME > 公演情報_演劇・ダンス > 東京演劇道場 第二回公演

東京演劇道場

東京演劇道場 第二回公演

東京演劇道場 第二回公演

野田芸術監督が師範「東京演劇道場」が再び公演に挑む!

芸術監督・野田秀樹が様々な演劇人と出会うべく立ち上げた「東京演劇道場」の第二回公演が決定しました。2020年に野田が作・演出を手掛けた自身の代表作『赤鬼』以来2年ぶりの公演となります。道場版『赤鬼』はコロナの影響を受け、客席を半数に減らし、客席と舞台の間に飛沫防止の透明の仕切りを垂らし、感染症対策を周到に行った上で公演を行いました。全4チームに分かれリレー上演した公演は連日満員の中、幕を閉じました。新たなメンバーも迎えた東京演劇道場はさらにパワーアップしています。今公演の作・演出は劇団「ままごと」の主宰・柴幸男さんです。東京に留まらず、近年は、横浜や小豆島、台湾などに長期滞在し、地域に根ざした演劇作品を継続的に上演している柴幸男が東京演劇道場と共に演劇を作ります!

日程
2023年1月中旬~2月初旬
会場
シアターイースト
作・演出
柴幸男(ままごと)
出演
東京演劇道場生
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】

電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

窓口 営業時間:休館日を除く10:00~19:00
WEB https://www.geigeki.jp/t/

24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296 (休館日を除く10:00-19:00)

主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場

▲ページトップへ