HOME > 公演情報_演劇・ダンス > 「博士の愛した数式」

芸劇レパートリー

「博士の愛した数式」

「博士の愛した数式」

串田和美が、記憶が80分しかもたない数学博士に挑戦。 脚本・演出は新進気鋭の演出家として注目を集める加藤拓也。

欠落や喪失をテーマとした作品を描き続けている芥川賞作家、紫綬褒章も受章している小川洋子が03年に発表し、翌04年第55回読売文学賞を受賞、第1回本屋大賞を受賞したミリオンセラー作品の舞台化。交通事故による脳の損傷をきっかけに、記憶が80分しか持続しなくなってしまった元数学者「博士」と、彼の新しい家政婦である「私」と、その息子のぎこちないながらも驚きと歓びに満ちた日々を、美しい数式と共に描いた悲しくも温かな奇跡の愛の物語。

「博士」役は、今年80歳を迎えた串田和美、「私」役に、舞台・映像問わず活躍を続け演技には定評のある個性派女優・安藤聖。「ルート」役は、元「乃木坂46」で女優に転身後、幅広く活躍をする井上小百合。脚本・演出を手掛けるのは、気鋭の演出家として注目を集める、「劇団た組」の加藤拓也の大注目の本作!ご期待ください。

日程
2023年02月19日 (日) ~02月26日 (日)
会場
シアターウエスト
原作
小川洋子『博士の愛した数式』(新潮文庫刊)
脚本・演出
加藤拓也
出演
串田和美 安藤聖 井上小百合 近藤隼 草光純太 増子倭文江
演奏:谷川正憲(UNCHAIN)
公演スケジュール
2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19

14:00

20

14:00

21

19:00

22

14:00

23

14:00

24

14:00

25

14:00

26

13:00

27 28        

チケット料金
全席指定・税込
一般 6,000円
U25(枚数限定・前売のみ) 2,000円

未就学児入場不可。

U25(25歳以下)チケットは、当日年齢証明書をご提示下さい。

  
発売日
芸劇メンバーズ先行(WEB抽選):2022年11月18日(金)10:00~11月23日(水・祝)23:59
一般発売:2022年12月10日(土)10:00~
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】

電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

窓口 営業時間:休館日を除く10:00~19:00
WEB https://www.geigeki.jp/t/

24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

【その他プレイガイド】

  • チケットぴあ
    • セブン-イレブン
  • ローソンチケット
    • ローソン、ミニストップ店内 Loppi (Lコード:32417)
  • 車椅子または補助犬を伴ってご入場の方は チケットご購入時にまつもと市民芸術館チケットセンターまでお知らせください。

スタッフ
美術・衣裳:山本貴愛
音楽:谷川正憲(UNCHAIN)
照明:吉本有輝子(真昼)
音響:稲住祐平(S.C.ALLIANCE)
演出助手:葛西祥太
舞台監督:竹井祐樹(STAGE DOCTOR)
プロデューサー:小川知子
お問合せ
まつもと市民芸術館チケットセンター(10:00~18:00)
TEL:0263-33-2200 FAX:0263-33-3830/https://www.mpac.jp/
企画制作:まつもと市民芸術館
主催:一般財団法人松本市芸術文化振興財団
後援:松本市 松本市教育委員会

助成:文化庁ロゴマーク

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|
独立行政法人日本芸術文化振興会

提携:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京芸術劇場(東京公演のみ)

▲ページトップへ