HOME > 公演情報_演劇・ダンス > 2023都民芸術フェスティバル現代演劇参加公演(助成対象事業)募集

2023都民芸術フェスティバル現代演劇参加公演(助成対象事業)募集

創造力と発信力に優れた演劇公演の応募をお待ちしています!

「都民芸術フェスティバル」は、都内で活動する芸術団体が創造する様々なジャンルの優れた舞台芸術公演を、多くの都民に紹介することで、芸術文化の振興と普及を図ることを目的とした文化事業です。
この度、「2023都民芸術フェスティバル」現代演劇の分野において参加公演を募集します。

募集期間
2022年05月09日 (月) ~06月13日 (月)
応募資格
  • 対象となる事業者

    ①原則として、東京都内に主たる事務所を有すること

    ②原則として、東京都内で現代演劇の公演に係る活動実績を有し、現在も活動をしていること

    ③主たる構成員が芸術家又は芸術団体である、等の要件に適合する事業者 ほか

  • 対象となる事業

    ①現代演劇の分野において上記の事業者が自ら主催し実施する事業。

    ②東京都内で2023年1月1日から3月31日までに実施すること

    ③優れた創造力、発信力が認められること

    ④広く都民に公開され、芸術文化の普及に努めている等の要件に適合する事業 ほか

  • フェスティバル参加にあたっての条件
    事業者による通常の公演事業よりも廉価な入場料金及び学生割引の設定、日ごろ舞台芸術公演の鑑賞が困難な観客のアクセシビリティ向上に資する各種サービスの検討、印刷物等への参加名義の表記、フェスティバル全体広報への協力、新型コロナウイルス感染症の感染防止のための対策、観客アンケートの実施 等
詳細は応募要項よりご確認ください。
審査方法
  • 一次審査
    書類審査
  • 二次審査
    書類審査で上位となった申請団体には、二次審査でプレゼンテーションを行っていただきます。プレゼンテーションを行っていただく事業者には令和4年7月中旬頃に通知します。
採択の決定は令和4年8月上旬頃を予定しています。なお事業者には採択、不採択の結果のみ通知します。選考結果に関する問い合わせは受け付けておりません。
応募締切
2022年6月13日(月)消印有効
応募方法
  • 申請方法
    「2023都民芸術フェスティバル参加公演(助成対象事業)募集案内」に定める申請様式にご記入の上、特定記録又は簡易書留等による郵送でお送りください。
    申請様式
  • 申請書類提出先
    〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1
    東京芸術劇場 事業企画課 事業調整係 都民芸術フェスティバル 担当
過去の公演
過去の現代演劇分野参加公演はこちら
お問合せ
〒171–0021 東京都豊島区西池袋1–8–1
東京芸術劇場 事業企画課  都民芸術フェスティバル担当
tominfestival@geigeki.jp 電話03-5391-2116

主催:東京都、公益財団法人東京都歴史文化財団

▲ページトップへ