HOME > 福祉サービス対象公演 > 『Le Père 父』

『Le Père 父』福祉サービス(鑑賞サポート)について

1.視覚に障害のあるお客様のための舞台説明会と音声ガイド

舞台装置や登場人物などについて、開演前にスタッフがご説明します。また、上演中に俳優の動きや場面転換、演出効果などをライブでご説明する音声ガイドをお貸出しします。

対象公演

2019年2月16日(土)14時開演の公演

受付開始 12時45分 ※障害者手帳をご提示ください。
舞台説明会 13時~13時20分 (予定) ※説明会終了後に音声ガイド受信機をお貸出しします。

定員 10名

※本サービスは、視覚に障害のあるお客様とその付添の方が対象となります。

2.聴覚に障害のあるお客様のためのポータブル字幕機提供サービス

上演中にセリフや音等をお手元で文字情報としてご覧いただける字幕機を、無料でお貸出しします。

対象公演

2019年2月17日(日)14時開演の公演

受付開始 13時 ※障害者手帳をご提示ください。
字幕機貸出し開始 13時30分 ※手話通訳者が立ち会います。

定員 20名

※本サービスは、聴覚に障害のあるお客様が対象となります。

3.お申込み方法

東京芸術劇場ボックスオフィスに、以下の情報をお知らせください。

① お名前
② 付添者お名前
③ ご連絡先(メール、FAX、電話)
④ ご希望の演目及び公演日
⑤ チケットご購入状況

⑥ ご希望の内容(舞台説明会/音声ガイド/ポータブル字幕機)

※盲導犬をお連れになる場合は、お知らせください。

※ご同伴者がなく、池袋駅と劇場間の送迎を希望される方は、ご相談ください。

東京芸術劇場ボックスオフィス
TEL:0570-010-296(ナビダイヤル)
FAX:03-5944-8651
MAIL:ticket#geigeki.jp(※#は半角のアットマークに置き換えてください。)

お申込み締切

2019年2月9日(土)17時

【公演チケットについて】

公演ご鑑賞にあたっては、別途チケットのご購入が必要です。本サービスお申込みとともに、チケットのご購入も東京芸術劇場ボックスオフィスで承ります。
前売り券完売の場合も、別途、チケットを入手されている方は、ボックスオフィスにて本サービスのご利用をお申込みいただくことができます。

※障害者手帳をお持ちの方は、割引料金にてご観劇いただくことができます。詳しくはボックスオフィスまでお問合せください。

『Le Père 父』公演情報ページ

▲ページトップへ