HOME > 過去の公演 > 《世界の芸術劇場》ハンブルク・ドイツ劇場編

アーツアカデミー 東京芸術劇場プロフェッショナル人材養成研修 レクチャーシリーズ

《世界の芸術劇場》ハンブルク・ドイツ劇場編

《世界の芸術劇場》ハンブルク・ドイツ劇場編

日程
2017年12月04日 (月)19:00-21:00
会場
ギャラリー2
講師
リタ・ティーレ(ハンブルク・ドイツ劇場チーフドラマトゥルク兼芸術監督代理)
聞き手
伊達なつめ(演劇ジャーナリスト)
プロフィール
リタ・ティーレ Rita Thiele
リタ・ティーレ

©Lenja Schultze

ケルン大学で歴史学、ドイツ文学と演劇学を専攻。1984年よりテュービンゲンとキールの市立劇場での仕事を経て1990年よりウィーン・ブルク劇場で芸術監督クラウス・パイマンの下でドラマトゥルクとディレクター・チームの一員を務める。1999年、ベルリナー・アンサンブルの同職に就任。2001年~2006年デュッセルドルフ州立劇場でチーフ・ドラマトゥルク及び芸術監督代理。2007年よりケルン市立劇場で同職。2013年のシーズンよりハンブルク・ドイツ劇場のチーフ・ドラマトゥルク兼芸術監督代理。

主催:アーツカウンシル東京/東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

特別協力:ゲーテ・インスティトゥート 東京ドイツ文化センター

助成:文化庁ロゴマーク平成29年度 文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業

アーツカウンシル東京/東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)連携ロゴマークゲーテ・インスティトゥート 東京ドイツ文化センター