HOME > 公演情報_イベント・講座等 > 《世界の芸術劇場》ハンブルク・ドイツ劇場編

アーツアカデミー 東京芸術劇場プロフェッショナル人材養成研修 レクチャーシリーズ

《世界の芸術劇場》ハンブルク・ドイツ劇場編

《世界の芸術劇場》ハンブルク・ドイツ劇場編

海外の芸術劇場はどのようなコンセプトのもとに企画が立案され、どのような体制で運営されているのでしょうか。
このレクチャーでは近年ドイツ語圏演劇を代表する作品を製作し続けているドイツ第2の都市ハンブルク・ドイツ劇場(Deutsches SchauSpielHaus Hamburg)からゲストを招き、モデレーターとの対話形式で大都市における劇場運営の在り方について話を伺います。日本語逐次通訳あり。ぜひご参加ください!

日程
2017年12月04日 (月)19:00-21:00
会場
ギャラリー2
講師
リタ・ティーレ(ハンブルク・ドイツ劇場チーフドラマトゥルク兼芸術監督代理)
聞き手
伊達なつめ(演劇ジャーナリスト)
プロフィール
リタ・ティーレ Rita Thiele
リタ・ティーレ

©Lenja Schultze

ケルン大学で歴史学、ドイツ文学と演劇学を専攻。1984年よりテュービンゲンとキールの市立劇場での仕事を経て1990年よりウィーン・ブルク劇場で芸術監督クラウス・パイマンの下でドラマトゥルクとディレクター・チームの一員を務める。1999年、ベルリナー・アンサンブルの同職に就任。2001年~2006年デュッセルドルフ州立劇場でチーフ・ドラマトゥルク及び芸術監督代理。2007年よりケルン市立劇場で同職。2013年のシーズンよりハンブルク・ドイツ劇場のチーフ・ドラマトゥルク兼芸術監督代理。

料金
1,000円/学生無料(学生証要持参)
定員
50名 ※先着順、要事前申込。
お申込方法

メール seminar#geigeki.jp(#は半角の@に置き換えてください)
件名:「12/4ドイツ劇場レクチャー参加」として下記①~④までをメール本文に明記の上、お申込み下さい。

①お名前(ふりがな)
②ご所属(学生の場合は学校名)
③返信用メールアドレス
④当日連絡用の電話番号

当館からの返信をもってご予約完了となります。

※受信制限をされている方は seminar#geigeki.jp(#は半角の@に置き換えてください)からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

※お申込み時にいただく個人情報は、本セミナー以外の目的には使用いたしません。

お問合せ
東京芸術劇場 事業企画課 人材育成担当 03-5391-2116

主催:アーツカウンシル東京/東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

特別協力:ゲーテ・インスティトゥート 東京ドイツ文化センター

助成:文化庁ロゴマーク平成29年度 文化庁 劇場・音楽堂等活性化事業

アーツカウンシル東京/東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)連携ロゴマークゲーテ・インスティトゥート 東京ドイツ文化センター

▲ページトップへ