HOME > 公演情報_音楽 > 東京芸術劇場 ランチタイム・パイプオルガンコンサート
[平成29年度]
> 東京芸術劇場ランチタイム・パイプオルガンコンサート Vol.124

東京芸術劇場ランチタイム・パイプオルガンコンサート Vol.124

東京芸術劇場ランチタイム・パイプオルガンコンサート Vol.124

パイプオルガンの音に耳を澄ませ、
お昼休みに安らぎの時間を

芸劇コンサートホールのシンボル、パイプオルガンの音色を気軽にお楽しみいただけるコンサート。
1999年より始まったランチタイム・パイプオルガンコンサートは、ワンコイン(500円)で開催。
より音色の味わいをお楽しみ頂けるよう、プログラムには音のレシピが記載されます♪
==========
♪音のレシピとは・・・?
オルガンは様々な音色のパイプを組み合わせて、音を作り出します。
選ぶパイプは1つでも味わい深く、重ねる事で奥ゆかしさやメッセージが加わることもあります。
ここでは、その秘密のレシピ(レジストレーション)やパイプについてご紹介いたします。

日程
2018年01月18日 (木)12:15 開演(11:15開場) ※12:45終演予定
会場
コンサートホール
曲目

G.フレスコバルディ/『トッカータ集第2巻』より トッカータ第6番
F.コレア・デ・アラウホ/第6旋法のティエント第21番
F.コレア・デ・アラウホ/第7旋法による右手のソロのためのティエント第25番
S.アギレラ・デ・エレディア/第8旋法のエンサラダ
柿沼 唯/『6つの前奏曲』より 第1曲、第3曲、第4曲、第6曲
J.S.バッハ/コラール「いと高きところにまします神にのみ栄光あれ」 BWV662
J.カバニーリェス/第1旋法のパッサカリェス


♪ルネサンス&バロック・オルガンを使用

出演
オルガン:小島弥寧子
プロフィール

小島 弥寧子 (オルガン) Mineko Kojima, Organ

小島 弥寧子

© Yoshinori Odagaki

玉川大学卒業。武蔵野音楽大学大学院修了。フェリス女学院大学ディプロマコース修了。大学院在学中福井直秋賞受賞。2003年度横浜みなとみらいホール・オルガニスト・インターンシップ修了。 国内及びヨーロッパ、アメリカ各地でソロ、アンサンブル、オーケストラや吹奏楽団との共演、また近年はスペインのオルガン音楽や邦人作品の演奏にも積極的に取り組んでいる。 現在明福寺ルンビニー学園オルガニスト。武蔵野大学非常勤講師。元築地本願寺副オルガニスト。 日本オルガニスト協会、日本オルガン研究会会員。
http://minekokojima.com

チケット料金

全席自由 500円

※未就学児入場不可

※開演時間に遅れますと、しばらくの間ご入場いただけない場合や、ご自席にご案内できない場合がございます。

※都合により出演者・曲目等が変更になる場合がございます。

発売日
一般発売:2017年11月22日(水) 10:00~
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】
〈電話〉0570-010-296(休館日を除く10:00-19:00)
 ※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。
〈窓口〉営業時間:休館日を除く10:00-19:00
〈WEB〉http://www.geigeki.jp/t/ (PC) http://www.geigeki.jp/i/t/ (携帯)
 ※24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

助成:文化庁ロゴマーク平成29年度 文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

▲ページトップへ