HOME > 公演情報_音楽 > 東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート
[平成29年度]
> 東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート Vol.19

東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート Vol.19

東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート Vol.19

夜の静まった時に聴く
パイプオルガンの神聖で雄大な音色

パイプオルガンの魅力に迫るシリーズ。
仕事や学校帰りでも間に合う、
平日19時30分から、およそ60分間のコンサート。
身も心も静まった夜、
パイプオルガンの音色にゆったりと身を任せ、
日頃の生活からリフレッシュしてみては
いかがでしょうか。
パイプオルガンの神聖な音色が、
音楽の雄大な力で皆様に語りかけます。

日程
2017年09月07日 (木)19:30 開演(ロビー開場18:30)
会場
コンサートホール
曲目

J.P.スウェーリンク/ウト、レ、ミ、ファ、ソ、ラによるファン夕ジア SwWV263

~フローベルガー没後350年~

J.J.フローベルガー/トッカータ FbWV103
カンツォーナ FbWV302
聖体奉挙のためのトッカータ FbWV105

J.S.バッハ/トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調 BWV564

S.ヴォルペ/『音程練習曲集』より 「6度で」

R.シューマン (B.ハース編曲)/序曲、スケルツォとフィナーレ Op.52

♪ルネサンス・バロック・モダン、3つのオルガンを使用

出演
オルガン:ベルンハルト・ハース
プロフィール
ベルンハルト・ハース (オルガン) Bernhard Haas, Organ
ベルンハルト・ハース

1964年生まれ。ケルン、フライブルグ、ウィーンで研鑽を積む。彼は83年のバッハ・コンクール(ヴィースバーデン)と88年のリスト・コンクール(ブダペスト)でそれぞれ第1位を獲得するなど、数々のコンクールで活躍。94年よりシュトゥットガルト音楽大学の教授を務め、2013年にはミュンヘン音楽大学の教授に任命される。オルガンをグザヴィエ・ダラス、ジャン・ギュー、ルドガー・ローマン、ミヒャエル・シュナイダー、アルベルト・シモン、ジグモンド・サットマリーの各氏に師事。
積極的に演奏活動を行い、ヨーロッパ各地や日本、韓国などを訪れている。またマスタークラスにおいて後進の指導にあたるとともに、国際オルガンコンクールの審査員としても招聘されている。
音楽理論の研究にも力を注いでおり、楽曲分析に関する著作を刊行。また2008年には知名度の低かったセザール・フランクのオルガン作品(推定1854年)の出版に尽力した。

チケット料金

全席指定 1,000円

※未就学児入場不可
※都合により出演者・曲目等が変更になる場合がございます。

発売日
一般発売:2017年7月5日(水) 10:00~
※Vol.20と同時発売となります。
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】
〈電話〉0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)
 ※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。
〈窓口〉営業時間:休館日を除く10:00~19:00
〈WEB〉http://www.geigeki.jp/t/ (PC) http://www.geigeki.jp/i/t/ (携帯)
 ※24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

【その他プレイガイド】

<チケットぴあ>
・0570-02-9999(24時間・音声自動応答 Pコード:323-448)
http://pia.jp/t/geigeki/
・各チケットぴあ店舗、サークルK・サンクス、セブン-イレブン

<イープラス>
http://eplus.jp/
・ファミリーマート

視覚障害者のための公演説明会
目の不自由なお客様にコンサートをより楽しんでいただけるよう、ご鑑賞前に曲目や楽器、出演者などについてスタッフがご説明いたします。
(東京芸術劇場ボックスオフィスへ要事前申込)
詳細はコチラ
お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

助成:文化庁ロゴマーク平成29年度 文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

協力:武蔵野市国際オルガンコンクール

▲ページトップへ