HOME > 公演情報_音楽 > 東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート
[平成29年度]
> 東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート Vol.21

東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート Vol.21

東京芸術劇場ナイトタイム・パイプオルガンコンサート Vol.21

夜の静まった時に聴く
パイプオルガンの神聖で雄大な音色

パイプオルガンの魅力に迫るシリーズ。
仕事や学校帰りでも間に合う、
平日19時30分から、およそ60分間のコンサート。
身も心も静まった夜、
パイプオルガンの音色にゆったりと身を任せ、
日頃の生活からリフレッシュしてみては
いかがでしょうか。
パイプオルガンの神聖な音色が、
音楽の雄大な力で皆様に語りかけます。

日程
2018年02月07日 (水)19:30 開演(ロビー開場18:30)
会場
コンサートホール
曲目
A.ヴィヴァルディ(J.S.バッハ編曲)/協奏曲 ニ短調 BWV596
A.ヴィヴァルディ/チェロ・ソナタ ト短調 RV42 ★
C.サン=サーンス/祈り Op.158 ★
J.アラン/3つの舞曲

★オルガンとチェロのアンサンブル
♪バロック&モダン・オルガンを使用
出演

オルガン:新山 恵理

チェロ:懸田 貴嗣

プロフィール
新山 恵理 (オルガン) Eri Niiyama, Organ
新山 恵理

東京藝術大学音楽学部オルガン科卒業、同大学院修了。フランス・リール国立音楽院に学び、満場一致の一等賞を得て同音楽院を首席で卒業。各地の歴史的な楽器でのコンサートに出演、好評を博し 18 世紀に建造された楽器の修復記念演奏会等に招待される。 NHK-FM「朝のバロック」、NHK-TV「名曲アルバム」、「深夜の音楽会」等の収録、映画や研究資料の録音に参加。ソロ演奏、各オーケストラとの共演、合唱団、アンサンブルとの活動、レクチャーや講習会にも取り組んでいる。 現在、東京芸術劇場、アクトシティ浜松副オルガニスト。

懸田 貴嗣 (チェロ) Takashi Kaketa, Violoncello
懸田 貴嗣

© M.Baba

東京藝術大学大学院修了後、ミラノ市立音楽院に学ぶ。チェロをガエタノ・ナジッロ、鈴木秀美、藤森亮一の各氏に師事。イタリア・ボンポルティ国際古楽コンクール・アンサンブル部門で第1位、聴衆賞を受賞。ラ・ヴェネシアーナ、バッハ・コレギウム・ジャパン、リクレアツィオン・ダルカディアのメンバーとして、国内・欧州各地の主要な音楽祭での演奏や録音活動を行っている。エンリコ・オノフリ、ロベルタ・マメリ等海外の著名な演奏家との共演も数多い。2007年度文化庁在外派遣研修員。2012年9月にソロCD「ランゼッティ/チェロ・ソナタ集」(ALM)をリリース、第67回文化庁芸術祭優秀賞を受賞。日本イタリア古楽協会運営委員。北海道教育大学岩見沢校音楽文化専攻特任准教授。

チケット料金

全席指定 1,000円

※未就学児入場不可

※開演時間に遅れますと、しばらくの間ご入場いただけない場合や、ご自席にご案内できない場合がございます。

※都合により出演者・曲目等が変更になる場合がございます。

発売日
一般発売:2017年10月25日(水) 10:00~
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】
〈電話〉0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)
 ※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。
〈窓口〉営業時間:休館日を除く10:00~19:00
〈WEB〉http://www.geigeki.jp/t/ (PC) http://www.geigeki.jp/i/t/ (携帯)
 ※24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

【その他プレイガイド】

<チケットぴあ>
・0570-02-9999(24時間・音声自動応答 Pコード:323-450)
http://pia.jp/t/geigeki/
・各チケットぴあ店舗、サークルK・サンクス、セブン-イレブン

<イープラス>
http://eplus.jp/
・ファミリーマート

お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)

助成:文化庁ロゴマーク平成29年度 文化庁劇場・音楽堂等活性化事業

▲ページトップへ