HOME > 過去の公演 > ミュージカル『100万回生きたねこ』

東京芸術劇場リニューアル記念

ミュージカル『100万回生きたねこ』

ミュージカル『100万回生きたねこ』

1977年の初版からロングセラーを重ねる佐野洋子原作の童話『100万回生きたねこ』。独創的な世界観をもつ演出家ユニット、インバル・ピントとアブシャロム・ポラックが、この物語の美しさに共鳴し、演出・振付・美術を手掛けることに。戯曲を手掛けるのは、野田秀樹の助言により起用された日本の若き劇作家たち。糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)、戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)、中屋敷法仁(柿喰う客)。毛色の違う3人が書いた戯曲を、1本の戯曲にまとめる。
ねこ役に挑戦するのは、様々なダンスを幼少よりたしなみ、高い身体能力、歌唱力、演技力で、テレビ・映画・舞台と縦横無尽の躍進を続ける森山未來。
100万回の生の末、初めてねこが愛した他者、白いねこ役に挑むのは、映画『愛のむきだし』で主要映画祭の新人賞を総なめにし、今最も動向が注目される満島ひかり。
インバル・ピントの振付を森山と満島がどう魅せてくれるのか、ミュージカル初挑戦となる満島の歌声にも注目だ。

 

日程
2013年1月8日(火)~27日(日)
ステージ数
24
会場
プレイハウス
作・演出

原作:佐野洋子(『100万回生きたねこ』[講談社刊])
演出・振付・美術:インバル・ピント、アブシャロム・ポラック
脚本:糸井幸之介、戌井昭人、中屋敷法仁(50音順)

出演

森山未來 満島ひかり
田口浩正 今井朋彦 石井正則 大貫勇輔
銀粉蝶  藤木孝
水野栄治 柳本雅寛 江戸川卍丸 皆川まゆむ 森下真樹 清家悠圭 鈴木美奈子 三東瑠璃

森山未來

森山未來

満島ひかり

満島ひかり

主催:TBS、ホリプロ
共催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
協力:オフィス・ジロチョー、講談社
企画制作:ホリプロ