HOME > 過去の公演 > タイムライン

タイムライン ふくしまの中高生によるミュージカル創作・公演

タイムライン

日程
2018年03月29日 (木) ~03月31日 (土)
ステージ数
4
会場
シアターイースト
作・演出
作・演出:藤田貴大 音楽:大友良英 振付:酒井幸菜 写真・映像:石川直樹
衣裳:suzuki takayuki 監修:平田オリザ 記録映像:高見沢功
出演
ふくしまの中学生・高校生
プロフィール
藤田貴大 <劇作・演出>
藤田貴大

撮影 篠山紀信

1985年生まれ北海道伊達市出身。桜美林大学文学部総合文化学科にて演劇を専攻。2007年マームとジプシーを旗揚げ。以降全作品の作・演出を担当し、演劇作品を発表。2011年6月-8月にかけて発表した三連作「かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界。」で第56回岸田國士戯曲賞を26歳で受賞。2012年以降、自ら「マームと誰かさんシリーズ」を企画し、様々な分野の作家との共作を積極的に行ない、自身の活動へ還元させている。

大友良英 <音楽>
大友良英

撮影 佐藤類

1959年横浜生まれ。実験的な音楽からジャズやポップスの領域までその作風は多種多様、その活動は海外でも大きな注目を集める。また映画やテレビの劇伴作家としても数多くのキャリアを有する。近年は「アンサンブルズ」の名のもと様々な人たちとのコラボレーションを軸に展示作品や特殊形態のコンサートを手がけると同時に、一般参加型のプロジェクトにも力をいれている。震災後は十代を過ごした福島でプロジェクトを立ち上げ、2012年プロジェクトFUKUSHIMA ! の活動で芸術選奨文部科学大臣賞芸術振興部門を受賞。2013年には「あまちゃん」の音楽でレコード大賞作曲賞他数多くの賞を受賞している。

酒井幸菜 <振付>
酒井幸菜

撮影 Masumi Kawamura

振付家・ダンサー
1985年神奈川県茅ヶ崎市生まれ。5歳よりモダンダンスを学び、舞台作品はじめ美術や音楽、マンガ、建築などとの領域を横断したパフォーマンスに多く関わる。東京藝術大学音楽環境創造科卒業。第60回神奈川文化賞未来賞受賞。

石川直樹 <写真・映像>
石川直樹

1977年東京生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。
辺境から、都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。『CORONA』(青土社)により土門拳賞を受賞。開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』(集英社)ほか著書多数。

スズキタカユキ <衣装>
スズキタカユキ

1975年愛知県生まれ。東京造形大学在学中に友人と開いた展示会をきっかけに映画、ダンス、ミュージシャンなどの衣装を手掛けるようになる。2002年、自身のブランド「suzuki takayuki」を立ち上げる。2007年より、東京コレクションに参加。2009年には、Milano Unica でのイベント「オン・ステージ」に Vogue Italiaが選ぶ世界の新鋭デザイナー10名の中一人として選ばれ、合同ショーに参加。近年では様々な企業とのコラボレーションや、「BUMP OF CHICKEN」、「ゆず」などのツアー衣装など、アーティストへの衣装提供、演劇関係やダンス関係の舞台での衣装製作も精力的に行なっている。また、パフォーマンスプロジェクトの「仕立て屋のサーカス」を立ち上げ、金沢21世紀美術館など国内外で多数の公演を行っている。2016年9月、情熱大陸(MBS)出演。

主催:福島県

共催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)