HOME > 公演情報_イベント・講座等 > 芸劇こどものアトリエ「空間えほんであそぼう!」

アーツアカデミー東京芸術劇場プロフェッショナル人材養成研修 研修生企画

芸劇こどものアトリエ「空間えほんであそぼう!」

芸劇こどものアトリエ「空間えほんであそぼう!」

劇場ならではのおはなし会

舞台美術家の長峰麻貴さんが手がける、絵本から発想をふくらませて作った「空間えほん」で遊ぼう!劇場ならではの空間美術の中で、会場にあるオリジナル楽器を演奏しながら絵本の世界を楽しめます。個性豊かなアーティスト達によるワークショップも開催!劇場デビューのお子様も大歓迎!

日程
2019年12月26日 (木) ・27日 (金) 09:30~17:30
会場
アトリエウエスト
講師
長峰麻貴(舞台美術家・アーティスト)

武蔵野美術大学大学院空間演出デザイン学科修了。劇団四季演出部を経てフリー。空間を主体としたデザイン・アート活動を行う。テアトリカルイデア代表。武蔵野美術大学非常勤講師。主な作品は、「新羅生門」(横内謙介演出)、「星の王子さま」(ペーター・ゲスナー演出)、「メンドゥルサッコンの渦巻」(巻上公一演出)、「CLUB JAZZ 屏風」(巻上公一プロデュース)。日本ディスプレイ協会ディスプレイデザイン賞入選。伊藤熹朔賞新人賞(第43回)奨励賞(第46回)受賞。

橋本昭博(俳優・演出家)

演劇プロデュースユニットMoratorium Pants 主宰。12歳で初舞台を踏み、桐朋学園芸術短期大学演劇専攻を経て、横内謙介、森新太郎、深作健太、ペーター・ゲスナー、扇田拓也、詩森ろばなど数々の演出家の舞台に出演。2011年演劇プロデュースユニットMoratorium Pantsを旗揚げ。全作品のプロデュース・演出を手がける。'13年シンガポールとの国際共同制作舞台に出演。'14年水戸短編映像祭ベストアクター賞受賞。'15年ユース非核特使として世界一周。表現教育指導者として教育現場でも活動を展開。

林 加奈(音楽家・美術家・紙芝居師)

音楽家・美術家・紙芝居師。音楽・造形・お話をみんなで創作してミニお芝居として発表するなど、ジャンルを横断するワークショップを子どもや知的障がい者、高齢者など様々な人と多数実施。東京藝術大学絵画科油画専攻大学院修士課程修了。京都女子大学・京都精華大学非常勤講師等を歴任。著書に「創造性を育む 音楽あそび・表現あそび(共著・音楽之友社)」他。

宮坂遼太郎(打楽器奏者)

© Sakurai Fumiya

1995年生まれ、長野県諏訪地方出身。早稲田大学文化構想学部を卒業後、東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科に在学し、主に公共空間における音楽実践の方法について研究している。現在打楽器担当として折坂悠太(合奏)、蓮沼執太フルフィル、South Penguin、かさねぎリストバンドなどのバンドに参加中。2019年春からは美術、パフォーマンス領域のプロジェクトへも参加している。

料金
無料
無料ワークショップ開催

絵本「きょうはマラカスのひ」の読み聞かせを聞いてから、オリジナル楽器を作って、集まったみんなで発表会をするよ!作った楽器はプレゼント!どんな音楽ができるかな?

【時間】
12月26日(木)10:00 〇<申込受付終了> / 14:00 ●
12月27日(金)10:00 〇<申込受付終了> / 14:00 ●

〇:未就学児対象 0才~6才(50分)

●:小学生対象 6才~12才(90分)

※受付は各回開始時間の15分前より開始。

【定員】
各回15名(事前予約制・先着受付)

無料ワークショップお申込方法

下記のお申込フォームから受付します。(事前予約制・先着受付)

お申込みフォーム

※2019年12月26日(木)10:00未就学児対象・12月27日(金)10:00未就学児対象の回は定員に達しましたので受付を終了しました。

※応募時に登録するメールアドレスが受信制限設定されている場合は、「geigeki.jp」からのメールを受信できるようご設定ください。

※受信制限設定をしていると、応募完了メールをお受け取りいただくことができないことがございます。

※お申込時にいただく個人情報は、本ワークショップ以外の目的には使用しません。

お問合せ
東京芸術劇場 事業調整係
03-5391-2116/workshop#geigeki.jp(#は半角の@に置き換えてください)

主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京/東京芸術劇場

助成:文化庁ロゴマーク

文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)|
独立行政法人日本芸術文化振興会

▲ページトップへ