HOME > 公演情報_演劇・ダンス > 「十二夜」(英語上演/日本語字幕付)

オックスフォード大学演劇協会(OUDS)来日公演

「十二夜」(英語上演/日本語字幕付)

「十二夜」(英語上演/日本語字幕付)

英国の名門オックスフォード大学のドラマ・ソサエティによる本場のQueen’s English

シェイクスピア演劇の本場である英国で、創設130年の歴史と伝統を誇るスチューデント・ドラマ・ソサエティ、オックスフォード大学演劇協会(OUDS)による2年ぶりの来日公演。
今回は、思い込みが引き起こす恋のドタバタを描いたシェイクスピアの喜劇『十二夜』をお送りします。現代的な感性による表現と原語上演ならではの美しい台詞の響きにご期待ください。
今年も前回に引き続き、東京芸術劇場のほか、彩の国さいたま芸術劇場と京都の春秋座へのツアーが決定!

日程
2018年08月07日 (火) ~2018年08月08日 (水)
会場
シアターウエスト
作・演出

作:ウィリアム・シェイクスピア

演出:オックスフォード大学演劇協会(OUDS)

出演
オックスフォード大学演劇協会(OUDS)
プロフィール
オックスフォード大学演劇協会(OUDS)

名門オックスフォード大学の学生による学生劇団。1855年に創設された歴史と伝統を持つ劇団であり、100年以上にわたり若い才能を育み続けている。『Mr.ビーン』ことローワン・アトキンソン、『ラブ・アクチュアリー』『ブリジット・ジョーンズの日記』等ラブ・コメディには欠かせない俳優の一人となっているヒュー・グラントのほか、最近では、『博士と彼女のセオリー』(2014)での博士の元妻役でアカデミー賞主演女優賞にノミネートを果たしたフェリシティ・ジョーンズなど英国演劇界、映画界をはじめ世界で活躍する数々のスターたちを輩出している。

公演スケジュール
8月
      1 2 3 4
5 6 7

13:30★

18:30★

8

13:30

9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

★:公演終了後、トークセッションあり

チケット料金
【全席指定】
一般 2,500円
U-25 2,000円
高校生 1,000円

※25歳以下、高校生割引チケットは東京芸術劇場ボックスオフィスのみ取扱い。(枚数限定・要証明書)

※中学生以下も高校生と同料金です。

※未就学児のご入場はご遠慮ください。

発売日
一般発売 2018年6月2日(土)10:00~
チケット取扱

【東京芸術劇場ボックスオフィス】

電話 0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)

※一部携帯電話、PHS、IP電話からは、ご利用いただけません。

窓口 営業時間:休館日を除く10:00~19:00
WEB http://www.geigeki.jp/t/

※24時間受付(メンテナンスの時間を除く)

【その他プレイガイド】

<チケットぴあ>

・0570-02-9999 (24時間・音声自動応答 Pコード:486-300)

・各チケットぴあ店舗、サークルK・サンクス、セブン-イレブン

<イープラス>

・ファミリーマート店内 Famiポート

<ローソンチケット>

・0570-000-407 (オペレーター対応10:00~20:00)

・0570-084-003 (音声自動応答 Lコード:33498)

・ローソン、ミニストップ店内 Loppi

お問合せ
東京芸術劇場ボックスオフィス 0570-010-296

主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)、豊島区

助成:文化庁ロゴマーク平成30年度 文化庁 国際文化芸術発信拠点形成事業

▲ページトップへ